忍者ブログ
アニメ、ミリタリー関連のグッズを製作・販売する「Kサプライ」です。商品のご紹介や近況報告をしていきます。
■現在絶賛放映中の「自衛隊×異世界」ファンタジーアニメーション、『GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり』。弊社代表も「ミリタリー監修」として参加させて頂いております。

■この作品、注目すべきポイントの一つにリアリティ溢れる自衛隊・ミリタリー描写が挙げられるでしょう。その世界観を再現すべく、自衛隊の部隊内で日常着用される『部隊識別帽』をモデルアップ!
 
【新商品「GATE」部隊識別帽】
 
・特地派遣方面隊

・第3深部情報偵察隊
サイズ:フリー(56cm~61cm程度まで)価格:各4,800円(+税)


【製造工場も”本物”】
■製造は、実際に陸海空自衛隊に識別帽を納入している国内工場に依頼。帽体の生地から仕様まで実物の識別帽と寸分違わぬ仕上がりとなっています。


【デザインも”本物”】
■正面の部隊インシグニアデザインは、ミリタリー界では著名なグラフィックデザイナー三浦正人氏(有限会社アカトラ代表)に依頼。氏のお名前はご存知でなくとも、防衛省のロゴデザインを手がけた方…といえばピンと来る方も多い筈。ミリタリーデザインとしても非常に拘っています。

【「識別帽」とは?】
■「識別帽」という単語は、あまり聞きなれない用語かもしれません。「識別帽」「部隊識別帽」は、本来自衛隊の用語で、所属部隊や役職が人目で分かるように部隊インシグニア(マーク)や部隊名、所属基地名、イメージカラーなどがあしらわれたベースボールキャップの事を指します。航空自衛隊では「職種帽」、米空軍では「スコードロン(飛行中隊)キャップ」などとも呼ばれます。
 識別帽は各部隊長の裁量で独自に制定されるもので、自衛隊の公式な支給品ではありませんが、陸・海・空問わず様々な部隊で私物装備品として着用が認められています。今回の「特地派遣方面隊」「第3深部情報偵察隊」識別帽は、特地・アルヌス駐屯地に配属された自衛隊部隊の隊員が日常着用しているものを想定してデザイン・製作したものです。

【「尉官用金線」も後日通販予定】
■今回販売する部隊識別帽2種はどちらも鍔飾りの無い「曹士甩」ですが、後日弊社通販サイト五〇一被服廠にて「尉官用」にするためのパーツ「金線」も別売致します。予価500円。
伊丹2尉や柳田2尉のコスプレする際に必要なアイテムです。

「尉官用金線」を取り付けた状態。
※販売するのは金線単体です。識別帽への縫い付けはご自身で行う必要があります。


【「キャラホビ」にて初売り!】
・「キャラホビ」(8月22・23日 幕張メッセ)
・ブースNo.3-2「まりたん×自衛隊」内物販スペース

■こちらの商品は、8月22・23日に開催される「キャラホビ」(幕張メッセ)にて初売りとなります。
販売ブースはブースNo.3-2「まりたん×自衛隊」内物販スペース。

■当日は、当ブースにてアニメ「GATE」の伊丹2尉たち3偵隊員も搭乗するLAV(軽装甲機動車)や高機動車など、陸上自衛隊の車輌も展示されます。
しかも、土曜日には「さくら兵団Vステ駐屯地」公開生放送ステージイベント、日曜日にもステージイベントが…!?待て続報!


■是非是非、遊びに来て下さいね。

■担当T



PR
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 4 5 6 7
9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
担当K
HP:
性別:
男性
趣味:
ミリタリー・旅行・語学
自己紹介:
(有)Kサプライのウェブ担当Kです。こちらのブログで弊社の企画商品や製作進行状況などをご報告していきたいと思います。よろしくお願いいたします。
メールはこちらから
お問い合わせ等、お気軽にどうぞ^^
Kサプライの中の人のつぶやき
アーカイブ
ブログ内検索
アクセス解析
カウンター
忍者ブログ [PR]
  Designed by A.com