忍者ブログ
アニメ、ミリタリー関連のグッズを製作・販売する「Kサプライ」です。商品のご紹介や近況報告をしていきます。
■4月5日に開催されたストライクウィッチーズファン感謝イベント「みんながいるからできること!」、大盛況の内に終了致しました。
イベントにお越しになられた皆様、チケットにご応募された皆様全てに厚くお礼申し上げます。

■お陰さまで物販/展示コーナーでの弊社の「ストライクウィッチーズ」アイテムもご好評頂け、限定版の識別帽もあと僅かで完売となるところでした。ありがとうございました。折角なので、当日の弊社物販ブースの模様を簡単にレポート致します。


■当日の弊社物販ブースはこんな感じでした。
ラッセルさま、コスパさま、リキッドストーンさまなど他の業者さんのブースがキャラクターのポスターなどで華やかに飾り付けられてる中、ウチだけ明らかに異彩を放ってました…。


通常版識別帽(手前)と限定版識別帽(奥)。
どちらもご好評頂けました。ありがとうございます。


BB-20整備中隊クルー用ジャケットと、ベースボールジャケットのサンプル品展示。
テーブル上には試着用のサンプルを並べています。


BB-20整備中隊クルー用ジャケット
縫い付けられるパッチは4種(ネームパッチのみベルクロにて取り外し可)。4枚全てに意味のあるデザインとなっています。左胸のネームパッチ部分には「飛行脚整備技能章」と共にご希望の階級・名前を英文字(厳密にはブリタニア語なので「武文字」です)で刺繍する事が出来ます。階級については以前高村監督、鈴木さん、担当Kで打ち合わせさせて頂いた際に「高村監督・島田フミカネ氏は501整備中隊で最高位である『少佐』、鈴木氏は次席である『大尉』待遇とする」とさせて頂き、お三方には階級・名前入りのネームパッチと部隊章をあしらった記念の「盾」を贈呈させて頂きました。よって、一般の方からのオーダーでは『中尉』以下の階級とさせて頂きます。
(なお、担当Kは先任下士官として『最上級曹長』の階級を頂きました)
 ベースとなっているHUSTON社製CWU-36Pジャケットも肉厚のナイロン生地を使用しており、「もっと安っぽいジャンパーかと思ってたのに良く出来てて驚いた(笑)」「重量感もあるし高級感がある」とお客様にご好評頂けました。


■"ブルームキーパーズ"クルー用ベースボールジャケット

"スカジャン"(横須賀ジャンパー)発祥の地、横須賀の老舗刺繍店で1着1着職人さんの手によって製作されるジャケットです。世の中に「スカジャン風ジャケット」は数多くありますが、こちらは正真正銘の「スカジャン」です。
製法もまず生地の段階で職人さんの手による「手振りミシン刺繍」(プログラムによる機械刺繍ではなく、下絵に合わせて職人さんが手作業で行う刺繍法)を行い、刺繍が完了した生地をパーツごとに縫い合わせてジャンパーに仕立てていくという手の込んだ造りになっています。また、仕上がるジャンパーの寸法(S~XL)に合わせて、生地の段階から刺繍の寸法も変更しています。
 価格は4万円弱とけして安くはありませんが、現物の刺繍面を見られたお客様からも「随分手間の掛かった刺繍で驚いた」「長く着たいのでこれくらい拘った品があってもいい」とご好評頂けました。ありがとうございます。


~おまけ~


■ブースの脇では、イベントを記念して突発「ストライクウィッチーズに登場する兵器展」を行いました。原作者のお一人である鈴木さんの呼び掛けで、漫画家の野上武志氏所蔵のMG34軽機関銃、担当Kの個人コレクションのBren Mk.II軽機関銃を展示させて頂きました。どちらも無稼動実銃(発射機構を排除して日本に輸入された実銃)です。MG34は"アフリカの星"ハンナ・マルセイユ中尉、Brenはペリーヌさん(厳密にはMk.Iですが)の愛銃です。多くの方に写真を撮って頂けました。また、これとは別にMG42(厳密には戦後型のMG3です)のトイガンもステージで大活躍(?)しておりました。バルクホルン役の園崎さんを始め声優陣に可愛がられてた様で^^;


■鈴木さんと担当Kの共通の友人でもあるG氏が、エーリカ・ハルトマン仕様のシルムミュッツェ(軍帽)などを用意して下さいました。帽章もカールスラント軍仕様に改められており拘りの一品です。こちらのアイテムはハルトマン役の声優野川さくらさんにプレゼントされました。


■ざっとでしたが、当日の弊社ブースの様子をレポートさせて頂きました。
またこのような機会があるといいですネ!担当Kもお客様からの商品についての御質問や御意見、励ましのお言葉を頂け、やる気を補給させて頂きました。やはり直接お声を掛けて頂けるのは何より嬉しいです。


■最後に、イベントにご参加頂けなかった方にニュースです!


こちらの限定版第501統合戦闘航空団クルー用識別帽ですが、イベント当日販売して残った分はKサプライの判断で独自に販売してもよい、との許可を角川プロダクションさまより頂けました!
現在準備中の弊社ウェブサイトにて販売予定です。続報をお待ち下さい!


某掲示板で"Kサプスタッフ全員おじさん下士官風"と評されてて変に納得してしまった
担当K

(C)2007 第501統合戦闘航空団
PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 3 4
6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
担当K
HP:
性別:
男性
趣味:
ミリタリー・旅行・語学
自己紹介:
(有)Kサプライのウェブ担当Kです。こちらのブログで弊社の企画商品や製作進行状況などをご報告していきたいと思います。よろしくお願いいたします。
メールはこちらから
お問い合わせ等、お気軽にどうぞ^^
Kサプライの中の人のつぶやき
ブログ内検索
アクセス解析
カウンター
忍者ブログ [PR]
  Designed by A.com